Mr.8のブログ

ここでは自分の趣味である音楽に関する記事を投稿していきたいと思います。好きな曲についてや自分で作詞した歌詞を載せたりなど。また、イラストも随時載せていきます。興味のある方はぜひ読んでみてください。

人形の時間

どうも、本日は出来立てほやほやの新しい作詞を紹介したいと思います。今回の物は、「人形」を題材にして作りました。歌詞内容からして子供向けの曲に仕上げました。
夜、子供たちが寝静まった夜こそ、人形たちにとっての時間である。踊ったり、歌ったり、と夜の間だけ、楽しく過ごす人形たちを想像して作りました。(なんか、メルヘンな感じになっていて、イタイと思われそうです( ̄Д ̄;;)でも、子供に夢を持ってもらえるような内容となっています。(大人にはイタイ感じに見えるけど(´;ω;`))
とにかく、今回の作品はも頑張って作ったので、どうぞご覧ください。



人形の時間


※夜の空に 星が1つ2つ顔を出す
子どもたちは 日の光と共に寝静まる
暗闇(くらやみ)から クスクス笑う声が聞こえるよ


誰もが 知らない 時間が 動き出す


人形たちが 声を合わせる
窓からのライトアップ(月の) 歌声を輝かせる灯(光)
人形たちが 軽やかに舞う
光満ちた舞台に(夜の) 無数の踊り子たちの影(闇)


静かな夜に 楽しく遊ぶ 人形たちの 夢の時


夜が 始まる×2
朝が 来るまで×2
遊ぼう 何して×2
歌おう 踊ろう×2


※繰り返し

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。