Mr.8のブログ

ここでは自分の趣味である音楽に関する記事を投稿していきたいと思います。好きな曲についてや自分で作詞した歌詞を載せたりなど。また、イラストも随時載せていきます。興味のある方はぜひ読んでみてください。

天使と悪魔は敵(ライバル)

できました――――‼‼(^▽^)/
今回はタイトル通り「天使と悪魔」を題材に作詞してみました。(と言いましても、作詞の中で書かれる天使と悪魔はあくまで自分のイメージで書いたものですので、ご了承ください。<(_ _)>)
ところで、皆さんは周りに合わせるタイプですか?それとも自由気ままに自分に合わせるタイプですか?説明がわかりにくいので例えをあげますと、あなたの周りの友達みんなが自分とは違った話題で盛り上がっていた時、あなたはどうしますか?内容はわからないけど、周りのみんなに合わせますか?それとも合わないので、友達から離れますか?案外、人というものは大多数の人が行っていることに自分も寄り添う傾向があると思います。(あくまで個人の意見であって、中には、自由に動く人もいると思いますが)今の社会も同じようなことがあると思います。でも、何もかもルール(周り)に合わすと、自分の自由が奪われてしまうと思います。そうなると、すごく居心地が悪くなりませんか?
じゃあ、ルールに従うことはいけないことなんでしょうか?
結局どちらが正しいかなんて言えませんね(;´・ω・)。
長々と語ってしまい申し訳ございません( ;∀;)一応、今回の作詞の内容がそんな感じのものだったので、ちょっと語ってみました。
では、完成したものをどうぞ‼ (結構短いです、今回( ̄▽ ̄;))
ピンクが天使パート が悪魔パート が両方) 
天使と悪魔は敵(ライバル)
Light 光が地上を照らす
白き翼にのせて 天使が舞い降り
人々のために祈る


Dark 闇が地上を覆う
黒き翼を身にまとい 悪魔が這い上がる
人々よ我に従え


自分勝手な悪魔 まじめすぎな天使
規則(ルール)に従うのは当然 自由で何が悪い
あなたは黙って キサマは引き下がれ
二人の信念がぶつかり合う

いつの時代も天使と悪魔はいがみ合う
規則(ルール)を守るは天使 自由を好むは悪魔
二人の矛盾が嵐へと変わる
絶対信念なんてありはしない
それぞれの個性 守るべきもの
調和 プライド
だから二人は終わりなきライバル

あぁ 何度目なの 何回目なんだ
互いに目を合わせれば 戦火の始まり
今日もまた 争いのベ警鐘(ベル)が 鳴り響く


※繰り返し












×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。